あしかがフラワーパーク

栃木出会いが多かったサイトを徹底解析!

あしかがフラワーパーク

足利フラワーパークに行ったのは大学3年生の時でした。
京都の大学に通っていた私は、年末の休みを利用して実家の栃木にもどっていました。
就職活動の真っただ中、束の間の年末年始の休み。ゆっくり実家で過ごすつもりでした。
そんな私に彼女から連絡が入りました。
「○○くんの実家に遊びに行きたい」
ことわる理由もなかった私は、彼女の申し出を了承することにしました。

 

しかし困った。栃木県って何すればいいの?
他県の観光地は知っていても、自分の県の名所って意外としらないもの。
どうしようと困った私はインターネットで栃木県のおもしろそうな観光地を調べてみました。
その中で見つけたのが「足利フラワーパーク」でした。
クリスマスもあるし、ちょうどいいかも!
私は栃木県の名所を車でまわり、最後に足利フラワーパークに訪れるデートプランを計画しました。
期待に胸をふくらませ、当日彼女とデートをしてみると、結果は散々なものでした。
何度も道に迷い、予定していたレストランは定休日。楽しいドライブのはずが、終始無言。言葉のかわりにため息ばかりでる状態でした。

 

そうして足利フラワーパークについたのは、閉演間際でした。
「今日はもう終わりなんですよ…」
受付の女性は困り顔で私に言いました。
しかし私は「10分だけ!」と無理を言って、入園させてもらいました。
園内には誰もいませんでした。
そんな中、彼女とイルミネーションを見ていると、彼女が今日一番の笑顔見せてくれました。
終わりよければすべて良し!
足利フラワーパークに感謝した一日でした

 

あしかがフラワーパークの詳細情報


ホーム サイトマップ